波照間島産黒糖450g

波照間島のさとうきびから作られた100%の黒糖です。
波照間島の自然の恵をたっぷり含んだ独特の風味と甘みは、一度口にしたら、忘れられないおいしさです。

波照間島産黒糖
厳選された原料と高度な品質管理により生まれた「波照間島産黒糖」は、形は不揃いですが、黒糖本来の風味を味わえる素朴な味です。お茶請けにそのままでも、お料理などにも御利用できます。

独特の苦味はミネラル豊富な証拠。
黒糖そのものの甘さなので、口に含んだあと、ベタベタしません。


波照間島
波照間島は沖縄県の八重山諸島にある日本最南端の自然豊かな有人島です。
「はてるま」は果てのサンゴ(うるま)の島というの意味で、八重山諸島でもひときわ綺麗な海といわれています。
サトウキビがおもな生産農業でもあり、亜熱帯地方特有の風土がおいしいサトウキビを育てます。島内には信号がなく、人工灯が少ないため、星空がきれいなことで有名です。

原材料:さとうきび
栄養成分(100gあたり):熱量359kcal、たんぱく質2.0g、脂質0.1g、炭水化物90.6g、ナトリウム19.4g、水分4.5g、灰分2.9g
内容量:450g 
※高温多湿を避け、開封後はお早めにお召しがりください

レターパック可(1個まで)
販売価格 540円(内税)
型番 ku001